FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝たきり と、リハビリ


拍手いただいてます。
ありがとうございます。
ちゃんと更新しようと、反省してます。


今日は、リハビリの日。
先生は、明るくかわいいスポーツ会系の(←どんなだ?)女性です。

母の障害は、右片麻痺と失語症。
麻痺足は拘縮が強く、それに伴って身体全体がねじれてくる。
ねじれが進むと、車椅子にも座れなくなるし、嚥下や呼吸にも悪い影響が出る。

だから、リハビリは重要。

でも、はっきり言って、

週に一回(二回でも三回でも同じ)40分、リハビリの先生に来てもらうことでは改善しない。


やっぱり身近な人が、(動ける人は)本人が、固まっていく体を動かしていく努力が必要。

寝たままでいいので、両腕を上げ下げする練習。(バンザ~イの格好)
肺が動いて、呼吸のリハビリにも。

寝たままでいいので、足を曲げ伸ばしする練習。
腸も動く。

顔と首筋のマッサージ。
口腔が動いて、嚥下や発語のリハビリに。


主治医いわく、
「なでるだけでいいんです、なでるだけで」


リハビリしなきゃ! となると、大変だし、無理をして本人に負担を与えるのはよくない。
でも、オムツ交換のときに、体位交換のときに、ベッドの横をとおったときに、手をなでる。足をなでる。
「先の先まで、血がめぐる~」と。


少しずつの積み重ね。

こんなことでも、してあげられる時間は限られているんだからと、いつも思う。


関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

momoka

Author:momoka
病院勤務の介護職員 

母の介護のに専念するため
いまは休職中です

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。