FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の笑い声


母の部屋では、一日中、時代劇番組が流れている。
CATV時代劇専門チャンネル。

夕方の注入食の準備をする時間帯に、今は『豊臣秀吉天下をとる』をやっている。

きのうは、本能寺の変だったので、思わず見入ってしまう。
母を車椅子からベッドに移して、すりすりと体をマッサージしながらテレビを観る。

中村勘三郎さんバージョンの秀吉は、笑いが散りばめられていてとても楽しい。

信長の無念を晴らすべしと京へとって帰ろうとする秀吉の前に、変な尼さんがやってきて不吉を予言する。
それを一蹴する秀吉に頭巾をはがれて、尼さんの丸めた頭がつるりと出てくると、
「わっはははは~」と、母が大笑いをする。

母の笑い声を聞いて、わたしもにまにまと笑う。

自分で動いて楽しみを作れなくなった母にも、こうして笑いを与えてくれるテレビや役者さんたちに、心からありがとうと思う。

テレビ

関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

momoka

Author:momoka
病院勤務の介護職員 

母の介護のに専念するため
いまは休職中です

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。